富士山南東消防本部

三島市、裾野市、長泉町
地域住民の安全・安心を守ります

トップページ > 生活情報 > リコール情報等

リコール情報等

 日常生活の中には、電気用品や燃焼機器・自動車など様々な製品が使われています。これらの製品を使用することによって、生活が豊かになった反面、製品の欠陥や誤った使用による火災が発生しています。火災の危険がある製品などのリコール情報は、各製造メーカーのホームページで確認することができます。

 また、経済産業省・国土交通省・独立行政法人製品評価技術基盤機構では、各製造メーカーの調査報告を公表しています。

 安心安全な生活を送れるように、現在お使いの製品を適切に維持管理し、定期的なチェックを心掛けましょう。

関連ホームページへのリンク

総務省消防庁(製品火災等について)

経済産業省(製品火災について)

国土交通省(自動車等に関する情報)

nite 独立行政法人製品評価技術基盤機構(製品事故情報・リコール情報)

 電動アシスト自転車用バッテリーパックのリコール情報について

パナソニック サイクルテック㈱が2012年10月から2014年12月に製造した、電動アシスト自転車用バッテリーパックは発火する可能性があることが判明しました。

詳しくはこちらをクリックしてください

エアゾール式簡易消火具の不具合が発生しました

エア・ウォーター・ゾル株式会社が平成31年1月から4月の間に製造したエアゾール式簡易消火具の一部に、消火薬剤が漏出する不具合、また、同時期に製造した製品に、同種の不具合が発生するおそれがあるとの発表がありました。

詳しくはこちらをクリックしてください

住宅用火災警報器の不具合が発生しました

日本ハネウェル株式会社が平成30年3月から10月の間に販売した住宅用火災警報器について、同社より一部製品に不具合が発生するおそれのある旨の公表がありました。

詳しくはこちらをクリックしてください